イタリアフォーラムより「YuzutoWorlds2018プロモーション動画」

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願い致します!:flowers:

2017年になりました。今年からいよいよ五輪シーズンに突入しますね!

実はイタリアには当ブログでご紹介しているファンフォーラムだけではなく、羽生結弦ファンフォーラムが他にも存在し、その他にも非公開のFBグループなど羽生君のファンコミュニティが多数あるようなのです。

そして羽生君の虜になってしまったファンの多くがその『超自然的』と形容される異次元のパフォーマンスだけではなく、彼の人間性、気性、生き方、知性、カリスマ性(もちろん、容姿も)にも魅了され、時には影響され、彼が発信するあらゆるメッセージ(しかも瞬時に翻訳される)を追っています。

イタリアのファン達の共通の願いは、羽生君が健康で、平昌オリンピックで本人が納得できる演技で五輪連覇を果たすこと、そしてその後に開催されるミラノ世界選手権に出場してくれることです。

イタリアだけではなく、ヨーロッパ中に散在するユヅファン達が羽生君のミラノ世界選手権出場を切実に願っています。

そしてそれぞれのコミュニティや、多国籍のファンで形成された羽生結弦国際ファングループで羽生君にイタリアの世界選手権に来てもらうためのささやかな活動を起こしているようなのです。

スピッチーニさんを初めとするイタリアフォーラムのメンバー達が始めた#YuzutoWorlds2018(ユヅに2018年ミラノ世界選手権に来てもらおう)運動はヨーロッパ中のファンを巻き込んだ大きな波になりつつあります。

イタリアではフィギュアスケートはかなりマイナーなスポーツですので、そんなマイナーなスポーツの、しかも異国の選手がこれほど大勢のファンに愛され、彼らを動かし、影響を与えていることは本当に驚異的なことなのです。

私は個人的にこれほど全てを兼ね揃えた奇跡のような選手はもう二度と現れないのではないかと思っています。
こんな風に思っているのは何も私だけではなく、イタリアユロスポ解説のアンジェロ・ドルフィーニさんは「類稀というより唯一無比の選手。フィギュアスケート界にこのような品種が現れたことは未だかつてなかったし、彼の後、再びこのような選手が現れるまでどれほどの年数を待たねばならないのか見当も付かない」と発言し、最近重症ユヅリーテ患者であることを隠さず、もはや開き直りの境地にあるマッシミリアーノ・アンべージさんは「羽生結弦は今後300年間は語り継がれることだろう」とまで言っています(今から約300年前の偉人で今でも語り継がれている人物と言えば、モーツァルトとかベートーヴェンとかナポレオンとか)

前置きが長くなってしまいましたが、そんな訳でイタリアフォーラムのユヅリーテ達は2018年に向けてささやかな#YuzutoWorlds2018運動を開始しました。

スピッチーネ姉妹が既に素敵なバナーを作成してくれましたが、
今度はラブリーさんがプロモーション動画第一弾『Yuzurite』を制作してくれました!

芸術家でウィットに富んだラブリーさんらしくユーモラスでハイセンスな動画です。ご自分の症状が何だか分からなくて悩んでいる方は、この動画を見れば自己解決できるはずです!拡散して頂けると嬉しいです!

こちらはフォーラムに投稿されたラブリーさんのメッセージ

クリニックの本部は保健省と合意し、ウィルスを拡散・・・いや、えっと~つまり慢性ユヅリーテの毒性と威力を世界中の人々にお知らせするための動画を広めることにしました。:pipe:
躊躇することはありません!!みんなで病気になりましょう!!!:yeah:

Good Vision!:flowers::flowers:

毎日、世界中で数千人の人々が慢性ユヅリーテを発症しています。

 

そしてこちらは同じくフォーラムのYshiaさんが制作した感動的で美しいMADです!

Previous Entries イタリア解説EuroSport版「2016マルセイユGPFダイジェストより~羽生結弦FS」 Next Entries イタリア解説RaiSport版「2016グランプリ大会EX傑作選より~羽生結弦EX」