イタリアフォーラムより「3.11~あれから6年・・・復興を願って」

今日は311

私達日本人にとって決して忘れることの出来ない日です

イタリアのフォーラムではブルーさんがYahoo検索募金などを紹介し、被災地支援をイタリアのユーザーに呼び掛けてくれました

イタリア羽生結弦フォーラムより

 

(イタリア時間の3月10日夕方)

日本は既に3月11日、つまり東北地方を襲った地震と津波のあったあの日からちょうど6年です。

被害を受けた地方にはユヅの生まれ故郷、仙台も含まれていました。

約1時間前(今、日本では深夜1時になろうとしています)から日本の深夜12時まで(つまりイタリア時間では明日16時まで)、search.yahoo.co.jpをクリックし、「3.11」(ただこのように数字で書いて下さい)で検索するだけで、被災地復興のために10円が寄付されます。

私達はユヅが被災地のためにどれだけ貢献しているかを知っています。

だから彼のファンである私達にとっても何かをすることはとても大切なことだと思います。
彼のためにも!!!

 

そして今日311日の早朝にも改めてメッセージを投稿してくれました

2011311 – 2017311

今日は地震と津波が東北地方を襲ったあの日からちょうど6周年です。
被害にあった地域には、ユヅの生まれた町、仙台も含まれていました。

6年たった今も尚、12万人以上の人々が自宅に戻れず、避難生活を送っています!!!

私はあの日のことを覚えています。ニュースの報道を、そしてYoutubeで情報を検索したことを・・

でもユヅを応援するようになってからは、震災の全てを違う意味で、より深く、より強く捉えるようになりました!

ユヅを知ったその日から私は毎年、この日になると何か出来ることをしなければならない、そしてこのフォーラムを読んでくれる人達にあの日、何が起こったのか思い出してもらわなければならないという「義務」を感じるようになりました。

この短いドキュメンタリー『Memories of that day』をもう一度紹介します
(Nonchanさんが英訳の字幕を付けてくれています)

ドキュメンタリーの中でユヅは地震の後、家族と共に4日間を過ごした体育館に戻り、あの日起こったことを再体験しています・・・

 

Memories of That Day” (3.01.2016)
nonchan1023さんの動画をシェアさせて頂きました
ありがとうございます!

 

どうかsearch.yahoo.co.jp をクリックしてください!

3.11で検索するだけで被災地復興のために10円が寄付されます。

下のリンクをクリックして、ページの下の方までスクロールし、ツイッターまたはfecebookで共有すると100円が寄付されます。

tohoku2

 

私達にはまだ16時間残されています!!!

ユヅが被災地のためにどれほど心を砕いているか、私達は知っています・・・

だから彼のためにも、彼のファンとして私達に出来ることをやりましょう!!!

フォーラムを読んでくれている皆さんにもお願いします。

このページは皆さんのためのページです。

*******************************

ブルーさんは昔、日本を勉強したことがあるほど親日家で、羽生君を知る前から日本を愛してくれていました。

そして毎年、どんなに忙しくてもこの日、311日には被災地のことをフォーラムで紹介し、このようなイニシアティブを行ってくれています。

ソチのフリーの後、羽生君は「被災地のために結局何も出来ていないんじゃないかと無力感を感じると」と言っていたけれど

そんなことないよ、あれから6年経った今も、世界中のあなたのファン達が震災を忘れないためにフォーラム、ブログ、ツイッター、FBを始めとするコミュニティを通して呼び掛けてくれているんだよと伝えたい・・・

ブルー、いつもありがとう!
Grazie Blue!!

Previous Entries イタリアフォーラムより「四大陸選手権~感想(後編)」 Next Entries Gazzetta dello Sportより「羽生、5位から挽回して3年ぶりの金メダル」