イタリア解説EuroSport版「2012ニース世界選手権~羽生結弦EX」

また過去の映像から
2012年ニース世界選手権のエキシビションから羽生結弦選手の『ホワイト・レジェンド』です

☆本ブログに掲載されている翻訳のあらゆる形式での複製(読み上げによる音声での再現、テキスト動画、印刷物などが含まれますがこれに限定されません)、全文の無断転載、Youtube等の他のメディアでの使用は固くお断り致します。

Elena Cさんの動画です
いつも貴重な映像をありがとうございます!Grazie!

ニコ動版>>
miiさんが翻訳を書き入れて下さいました。
ありがとうございます!

 

実況:マッシミリアーノ・アンベージ
解説:アンジェロ・ドルフィーニ

(演技中)

ア:年若い日本の羽生はこのエキシビションでも彼の際立った技術の資質を見せてくれた。

プログラム冒頭の素晴らしい3アクセルだ。

ア:それに彼の美しいスピン

非常に難しいポジション、この年若い少年の卓越した柔軟性

(演技後)

ア:これまでの試合のエキシビションとは全く違うジャンルの音楽のプログラムを披露した。これは日本のヴァイオリンニスト、川井郁子が演奏する曲

マッシミリアーノ、君も覚えているだろう。他の試合では全く違う曲を使ったプログラムだった。

マ:多分、この演目はこの大会のための特別に選んだのかもね。

ア:そうかもね・・・・おそらく・・・もしかしたら大会前、羽生はエキシビションには出られないと思っていたのかもしれないね。でもそれどころかメダルを掴んだ。

マ:いや、これまでの結果を見れば上位5人には入れる可能性は十分あった。

今シーズンは常に安定した得点を獲得していたから

でもここではフリーで自分を超えた。

ショートでは非常に無邪気なミスがあったが、全体的に見てメダルに相応しい、いやそれ以上の出来だった。

ア:全く同感だ。この少年には溢れんばかり資質があって、彼の前には間違いなく輝かしい未来が広がっている。

このまま行ってくれることを願っているよ。だってスペクタクルは保証されているのだから。

マ:彼はまだ18歳にもなっていない、いや少し前に17歳になったばかりだと考えると、まだ若く、これからの選手だ。このレベルのパフォーマンスをずっと維持していけるか見守っていこう。

 

******************************

悩める管理人の独り言・・・

イタリア実況解説動画はこれまでにマンマ解説Rai Sport版の方はニコ動やYoutubeに投稿されていましたが、マッシミリアーノさん達のEuro Sport版はほとんど公開されていませんでした。
でもバルセロナGPFからイタリアのユヅファンのElena Cさんがユロスポ版の動画をDailymotionに上げて下さるようになり、このブログでもシェアさせて頂いています。

エレナさんの許可を得てニコ動に動画を転載しているmiiさんという方から翻訳を使わせて頂いてもいいですか?というお問い合わせがあり、動画に字幕で入っていたほうが見やすいと思いましたので翻訳を使って頂くことにしました。

エレナさんはその後もバルセロナGPFやNHK杯などの今シーズンの動画に加え、2011-2012シーズンの貴重な動画も次々に上げて下さり、私がブログで提供している翻訳をmiiさんがニコ動に書き入れて下さっています。

イタリアフォーラムの人達を含め、皆が一番見たいと切望していたのは2012ニース世界選手権のユロスポ版ロミジュリでした。マンマ解説版はニコ動にもYoutubeにも投稿されていますが、イタリア・ユロスポ版はこれまで1度もウェブで公開されたことがありませんでしたから。

ところが、どういう訳かニース世界選手権に限らず、ロミジュリ1の動画をデイリーに上げると、数分後にデイリー側から削除されてしまって、どうしてもロミジュリ動画だけは投稿することが出来ないと言うことでした。

ユヅリーテ達などはこの動画を渇望するあまり、「もうUSBを持ってエレナさんの家に押しかけたい!」(勿論冗談ですが)と言っていたほどで、FBファンコミュニティの多くのファンの熱烈な要望や、miiさんが解決策をエレナさんに色々提案して下さったこともあり、最終的にロミジュリ1の動画(中国杯ロステレコム杯GPFワールド)だけはYoutubeに投稿されることになりました。
なので、あの『ニースの奇跡』のイタリア・ユロスポ版動画が公開されるまでには、このような経緯があったのです。

ところがこの動画やエレナさんのその他の動画が翻訳付で別のユーザーによってYoutubeに転載されていることが分かりました。
動画は明らかにエレナさんの動画を無断転載したもので、このブログで公開されている翻訳がそっくりそのまま使われていますが、エレナさんの元動画のリンクも翻訳掲載元の表記もありません。

更に驚愕すべきことに、このユーザーは何と私のポッドキャスト記事の全文を読み上げた複製動画を勝手に作成し、投稿していたんです(クリックで広告収入が入る営利目的の動画です)。

これには・・・本当にびっくりしました・・・
それも1本とか2本とかそんな可愛いレベルではなく、ほとんどのポッドキャスト記事についてこのような動画が作られ、Youtubeに投稿されています(一応、申し訳程度に掲載元の記載はありますが、動画によって入っていないものもあります)。
ポッドキャストは120分とか150分のスーパーマジンガントークを聞き取って翻訳するので、他の記事の翻訳に比べると数倍の労力と集中力と時間を要します。
勿論、私が翻訳したくて勝手にやっていることなので、大変なのは仕方がないとして、そんな大変な思いをして訳したものが、第三者によって何の断りもなく勝手に濫用されていることに正直怒りを感じています。

エレナさんは本当にいい方で、自分の動画が無断転載されていることについて、

「ちょっと残念に思う。それは正しい方法じゃないと思うけど、私はどうしたらよいかわからない。
私達の最愛のユヅルについてイタリア解説が話している内容を日本の皆さんに理解してもらえるのは嬉しい。
字幕付きの動画の方が、日本のファンが喜んでいるのを知っている。
私が唯一できることは、私が持っているビデオをみなさんとシェアすること。
ただそれは人々の善意に委ねられます」

と言っています。
そして、これからも彼女が持っている2011-2012年シーズンから今シーズンに至るまでの実況動画を未公開のものを優先的にどんどん投稿していって下さるそうです。
(そして私には日本のファンが理解できるように翻訳してくれて、いつも私の元動画をリンクしてくれて本当にありがとう~って・・・エレナさんいい人過ぎる!!!貴重な動画を提供してくれてありがとうと言うべきなのは私達の方なのに)

私もエレナさんの動画を出来る範囲で翻訳して行きたいとは思っていますが、
私は・・・エレナさんほど心が広くないので、一生懸命翻訳したものが、また無断で転載され、勝手に利用されるのは嫌と思ってしまいます・・・

翻訳は手間のかかる大変な作業です。
自分が好きでやっていることなので、それを感謝して欲しいとは思いませんが、せめて翻訳者の労力とエレナさんの厚意を配慮し、最低限のモラルとマナーを守って頂けることを願っています。

Comments are closed.