Get a site

イタリア解説EuroSport版「2017ロステレコム杯ダイジェスト~羽生結弦FS」

大会翌日に放送された上位3選手の演技を詳しく解説するダイジェストから
羽生結弦選手のフリーの解説です

☆Elena Cさんの動画です。いつもありがとう!
Grazie Elena!💛

実況:マッシミリアーノ・アンベージ(M)
解説:アンジェロ・ドルフィーニ(A)

 

M:2位に入ったのは優勝候補の羽生結弦だった
キャリア初のGS初戦優勝を目標にモスクワにやってきた
彼はこれまでファイナル4連勝、最終戦、つまり第6戦のグランプリ大会で4度優勝している

A:通常、日本の大会だった

M:1度モスクワで後の3勝は日本大会だ

だから彼はモスクワ大会では既に優勝している

A:2シーズン前に使った曲を磨き直し、変更を加えて再演する
今大会のユヅルの第一の目的は新しいエレメント、冒頭のルッツを決めることだったと思う
彼がどんなエレメントで開始したか見て欲しい
4ルッツ

このような着氷で踏みとどまることが出来るのは彼だけだ(笑)

この要素の飛行過程は驚異的だった

永遠に続きそうだった

恐るべき高さ

でもおそらくこれでエネルギーを消耗し過ぎたんだろう

次の要素、ループでその代償を支払うことになる

4回転のはずだったが軸が完全に曲がって3回転になってしまった

結構綺麗な3ループ、これ以上は正直無理だっただろう

A:後半最初のジャンプ、4サルコウでもちょっと問題があった

ユヅルはここでも膨大な力を使って堪え、転倒せずに済んだけれど、ここでもその直後の要素で代償を支払うことになる

大きな得点源になる4トゥループ/ループ/3サルコウのはずだったが2トゥループになってしまった

A:でもここでもう1本の4トゥループをスペクタクルに決め、3トゥループを付けて部分的にリカバリーした

M:プログラムが3分以上経過している時点でね

全く平凡なことじゃない

A:恐ろしいよ

それから3アクセル/2トゥループ

一つ言わせてもらうと、彼は3分半から4分のところで2本の3アクセルを跳んだけれど、まずコンビネーションが1本なかった上に、アクセル自体のクオリティもいつもの彼のクオリティじゃなかった
何故なら、当然のことだけれど羽生にはもう十分なエネルギーが残っていなかったからだ

M:もし、2本目のアクセルが綺麗に決まっていたらループ/3サルコウを付けていたかもしれない

でも出来なかった。そしてまさにこの3アクセルの着氷が完璧じゃなかった故におそらく優勝を逃した

A:いずれにしても得点的に重いミスが幾つもあり、完璧でない着氷が幾つもあったにも関わらず、技術点は大会2位の100点を超える高得点だった

彼もコリヤダ同様、まあ彼は別のレベルだけれど、最終的に大量の得点を取りこぼしたけれど

1本目のアクセルはイーグルから跳んで、着氷後もイーグルを付けていたけれど

M:コンボの後にいつものように着氷に流れがなかった

A:その通り

プログラム終盤で当然疲れていたからだろう
彼はエネルギーがある時は幅数メートルの驚異的な流れのある3アクセルを跳ぶことが出来る

これは技術的にこれほど高難度で野心的なプログラムのメダルの裏面(悪い点)だと思う。

M:以上を前提にしても、羽生がこれほど快調にグランプリシリーズを開始したことはこれまで1度もなかった

総合290.77点

シーズン初戦をこのような高得点で優勝した選手は過去に一人もいなかった

これはこの大会のレベルの高さを物語っている

グランプリ大会7回目の2位を獲得した

ファイナルも入れると2位だったのは8回

ファイナルを含めて優勝8回、2位8回は盛りだくさんだ

A:疑う余地はない
それに彼は通常、エンジンがかかるのに数か月を要する選手で11~12月にベストコンディションになる。そしていつもではないけれど、通常シーズン終盤に再びピークを持ってくる

**********************************:

いつも動画を提供してくれているエレナさんが数か月前にブログを始めました!
イタリア人に羽生君とフィギュアスケートの素晴らしさを知ってもらうために開設したブログだそうです
イタリアのファンは芸術家のラブリーさんとかプロの執筆家でもあるアリアンナさんとか文才のある人が多いのですが、このエレナさんも豊かな文章力で羽生君の魅力を余すところなく伝えてくれています。
超長文で訳すのはちょっと無理ですが、画像満載の素敵なブログですのでよかった訪問してみてください!

https://elecsworld.com/

 

いよいよ中国杯女子ショートプログラムが始まります!
個人的に新葉ちゃんを一番応援していますが、真凛ちゃんと舞依ちゃんも好きな選手です
全員ベストな演技が出来ますように!
3
人共頑張って!

 

 

Published by Nymphea

管理人/翻訳者(イタリア在住)。2011年四大陸チゴイネ落ち