Get a site

イタリア解説EuroSport版「2017名古屋GPF~樋口新葉SP」

昨晩深夜に録画放送された女子ショートから
樋口新葉ちゃんの演技解説です

 

実況:マッシミリアーノ・アンベージ(M)
解説:アンジェロ・ドルフィーニ(A)

 

M:もう一人の日本の選手、樋口新葉の演技を見よう
宮原より若い選手で、今シーズンは安定した演技でトップクラスの得点を獲得し続けている。でもザギトワと一緒でまだショートプログラムではトップの演技がない

A:戦略を見直す必要がある

M:それに女子ではオズモンドと並んで最もスピードのある選手だ。
いや、現時点では樋口の方が速いかもしれない

A:甲乙つけがたいね

間違いなくこの2人は最もダイナミックで爆発力のある選手だ。

 

A:2アクセル
素晴らしい、難しいステップから音ハメで跳んでいる

A:3Lz-3T
綺麗に決まった。もうプログラム後半だ

そしてステップからの3F
でもエッジはいつも疑わしい
3ループにした方がいいという僕の考えは変わらない

それにしても表現においては飛躍的に進化した

先ほどの宮原も演技構成点において自己最高だったけれど、樋口も輝かしいという以上だ

タイプの違う演技だけれど

(演技終了)

M:僕はやっぱり入りのエッジが明確でないフリップをショートに入れるという選択肢には疑問を感じる。
それに後半に跳ぶ3フリップと3ループの点差はわずか0.22だ
GOEで余裕で補える点差だ

もしかしたら彼女は「私はステップから3ループを跳ぶのが苦手だから」と言うかもしれない

そうしたら僕はこう答えよう
問題ない。だってもはや誰もステップから跳んでないから

A:誰もね(爆笑)

M:ちょっとした身体の動作を発明すればいい
片手を上げて頭をちょっと回してから跳んだら振付要素から跳んでいると認定されるから大丈夫

これが現実だ
男子シングルでは特に

昨日のショートは酷かった
ネイサン・チェンはフリップの前にステップを入れようと試みさえしなかった

A:その上、着氷もマズかったのに1点以下しかマイナスされなかった

M:宇野昌磨は少しマシだったが大して変わらない
これは何か対策が必要だ。本来ならマイナス3が正当な評価だ
つまり何が言いたいかというと樋口のこの戦略はナンセンスなんだ

A:ループにしても何のデメリットもない。それに僕は、彼女はステップから跳ぶことが出来ると確信している

素晴らしい2アクセルだけれど、彼女は前半に跳んでいる

M:これは元々、冒頭に3アクセルを入れるつもりで構築されたプログラムだからね
3Lz-3Tのセカンドジャンプで彼女は時々回転に問題があることがあるけれど・・・

大丈夫だね

A:明らかに宮原より質のいいジャンプだから当然認定されるだろう

(フリップは)僕にはフラットに見えるから少なくとも!が付くだろう
GOEで減点されることになる

M:GOEでプラスの評価を受けるのは難しいだろう
彼女のような選手なら3ループで+2はもらえる。
実質加点+1.04だ
だからフリップに比べて確実に高い得点が保証される
何度もいうけれど後半の3ループと3フリップの得点差は0.22だ

A:実際、ロシアのトップ選手で3ループにしている選手が何人いるか

M:メドヴェデワはルッツの代わりにループ、ラジオノワも長い間フリップの代わりにループを跳んでいた

(得点発表)

M:PCS34点は彼女の自己ベストだから演技構成点では成長が見られる
技術点は前滑走者とほぼ同じだから、宮原に次ぐ2位だ

***************************

女子ショートは昨晩0時から録画放送されました。
番組表ではその前の23時から男子フリーが放送される予定でしたが、結局放送されず・・・今後も放送予定はないようです・・・(ファイナルなのに・・・)
男子はミスが多く、全体的に低調な大会になってしまったので、他のスポーツに放送枠を譲ったのか(マッシミリアーノさん曰く、男子はファイナル史上最悪の大会)

昨年、一昨年、一昨々年は生中継された上、製氷中とか他のカテゴリーの6分間練習とか隙あらば「それではこの時間を利用してもはや伝説になった羽生結弦の演技をもう1度見よう」という展開になって、羽生君の神演技が何度でも流れたのに・・・何というテンションの差

マッシミリアーノさんはステップも振付要素も無く、ただの助走から跳んでいるソロジャンプ、または一応ステップらしきものを入れているけれどジャンプからかなり離れているステップから直ちに跳んでいないソロジャンプが僅かな減点しかされず、時には加点さえ付くことに相当頭に来ているようで、試合の度に実況とポッドキャストで容赦なく指摘していますが、昨日の男子ショートの実況中にも「ショートのソロジャンプは振付要素またはステップとセットで1つのエレメントなんだから、ステップのないソロジャンプは無効の0点にすべきだ」と過激な意見
アンジェロさんは「ステップを入れる気も、そんな考えすらもない選手達はどうせ大して減点されないだろうと分かってやっている確信犯だろう。ルールなんだから守っていない選手にはもっと厳重なペナルティを与えるべきだ」と言っていました。

女子はどの選手もちゃんとステップから跳んでいますね。エテリ門下のジュニアの選手達は何もそこまでしなくても・・・というほど複雑で難しい入り方から跳んでいます(まあ羽生君もそうですが)。
男子でも羽生君やハビは勿論、ソロジャンプを3ルッツにしているパトリック、クワドを跳ばないジェイソン選手などちゃんとステップから実施している選手もいます。
アンジェロさんがポッドキャストでも言っていましたが、ルール通り公正にGOEでマイナスされないと真面目にルールを守ってリスクを冒している選手が可哀そうです

Published by Nymphea

管理人/翻訳者(イタリア在住)。2011年四大陸チゴイネ落ち