Get a site

マッシミリアーノさんのFBより「スペイン紙ランキングについて+至高の瞬間」

数日前、スペインのスポーツ紙MARCAが選出した「21世紀の偉大な男子アスリート100人」に羽生君がランクインしていたことが話題になっていました。

ところがこのランキングに猛然と抗議されている方が約一名!😅

スペインのスポーツ「情報」機関が21世紀の男子ベストアスリートの100位までのランキングを発表するという輝かしいアイデアを出した。

いい加減なランキングであることを前提としても、最終結果は懸念と困惑をもたらした。

例えば、

正真正銘ランキング第1位の候補である羽生結弦が一体どのような基準で62位に配置されたのか、その理由を是非知りたいものである。

70位にランクインされた マルタン・フォルカードについても同じことが言える。

またオーレ・アイナル・ビョルンダーレン、アルミン・ツェゲラー、エリック・フレンツェル、カミル・ストッフ、スベン・クラマー、ミカエル・キングズベリーといった絶対的な一流選手達がランクインすらしていないことも忘れてはならない。

イベリア半島では【自称】専門紙であるにも関わらず、スポーツの歴史を変えた人物達についての知識がないのは明らかだ。

上記の絶対的チャンピオン達の唯一の過ち(彼らがこのランキングにランクインしなかった、あるいはランキング下位に配置された唯一の理由)は彼らが冬季競技を代表するトップ選手だということだ。

結論は単純である。

イタリアと我が国のスポーツにおけるジャーナリズムの傾向を批判する者はイベリア半島に目を向けることをお勧めする。我々より断然低レベルで学ぶことは何もない。

https://especiales.marca.com/100-deportistas-siglo/

イタリアとスペインは昔から犬猿の中で、何かと言うと対抗意識丸出しになるので、あまり深く考えずに軽く読み流してください(まあ「翔んで埼玉」の埼玉と千葉みたいなものです😂)

要するにウィンタースポーツが蔑ろにされていることを批判する記事です。


数日前になりますが、今シーズンの至高の瞬間の一つとしてスケカナのOriginの動画を投稿していました。

その投稿に寄せられたイタリアのスケートファンの皆さんのコメントが素敵でしたので、ご紹介します:

https://www.facebook.com/watch/?v=1053706341689742

 

本当に今シーズンで最も美しいプログラムだった。

ありがとう、マッシミリアーノ・アンべージ。
私達はユヅが死ぬほど恋しいのよ・・・
そしてあなたも。

素晴らしい!

私はGPヘルシンキ大会とトリノGPFでOriginの進化を見たわ。
どちらの大会も彼のトップではなかったのかもしれないけれど、彼にしか出来ない壮麗さを余すところなく披露しながら滑っていた。
トップは初披露で成功させた2つのコンボ(ヘルシンキの4T/3Aとスケカナの4T/eu/3F)ね。

彼のプログラムを少なくとも1日1本見るべきね。健康にいい効果を与えるわ。
彼が行うあらゆる動作は常にスペクタクル。
そして生で見ると、彼が伝達するカリスマ性は更に衝撃的だったわ。
彼に目が釘付けになって、目を逸らすことが出来なくなる・・・
完璧なプログラムでもミスがあっても・・・

本当にそうね!

私は毎晩、寝る前に彼のプログラムを見るのよ!

フィギュアスケートについての知識はあまりないけれど・・・彼には催眠術をかけられる・・・

その並外れたエレガンスと軽やかさに・・・

フィギュアスケートについての知識は必要ない・・・
ただただ目の至福!

誰かが彼のレベルに達するのは難しいでしょうね。
彼は完成されたアーティスト!!!

彼は何時でも美しい。何か途方もない唯一の存在。彼を見るのは感動的。

熟達した技術、格調、芸術、エレガンス、知識・・・それが彼

彼が各エレメントに向かう時のスピードに私はいつも開いた口が塞がらなくなるのよ。
ジャンプとジャンプの間で、難度の上に更に難度を加えているように

あの晩、私がどれほど泣いたか忘れることはないでしょう・・・この動画は少なくとも1000回は見ているわ。そしてその度に鳥肌が立つのです・・・

ファンタスティコ・・・彼を見るのを止めることが出来ない!
まるでスケート靴を履いて飛翔しているよう・・・

唯一無比、彼のような人は誰もいない。まるで蝶の羽の羽ばたきよう・・・

偉大なユヅル!伝説の「皇帝」への輝かしいオマージュ

驚異的なプログラム、そして感動♥

途方もないユヅル

ユヅルのような人は誰もいない。
彼のプログラムを眺めることは心の至福ね。

まるで美しい夕焼けを眺めるように

自信に溢れ、まるで簡単なことのように実施されるジャンプ。

まるで飛翔しているよう。
素晴らしい、完璧だわ!

技術的に完璧、エレガントで軽やかでカリスマ性があり、感動的。
ファンタスティコ!!!

ユヅルは魔法

・・・フロンティアがようやく再び開いたわね・・・これでまた惑星ハニューを周遊出来る!

あらゆる面においてあまりにも完璧なこの演技の完成度をどう言葉で表現したらいいのか分からないわ。ブラボー!あなたは無比

 

心を奪われる。素晴らしい感動をプレゼントしてくれた。

彼に敬意を!

このような余りある美、熟達した技術、完璧の前では言葉を失ってしまう・・・ワオ!

催眠術に掛けられる
一度、消音モードで見てみたけれど・・・まるで精霊が舞っているよう!
心を奪われる。

驚異的な魔法

このスケーターを愛しているわ!唯一無比の感動をプレゼントしてくれる

パワーとエレガンスの象徴。彼を見ることは感覚に至福を与えてくれる。

彼を愛しているわ!
静止している時でさえ、詩を発散している・・・常に壮麗で、どんな時もエレガントで軽やかで引き込まれる。
彼がエキシで演じた「ノッテ・ステッラータ」は一生忘れないわ。

つまり「完璧」は存在するのね

何て素晴らしいの!まるで蝶だわ。
フィギュアスケートを愛しているわ・・・魔法の舞。
至高

この身体の調和の見事さといったら・・・素晴らしい!

驚異的にスペクタクル

私に催眠術をかける。でも誰にとってもフェノーメノ(超常現象/天才)!!!

何て素晴らしい・・・全てをこれほど簡単にナチュラルに実施してしまう・・・

何という魔法

輝くような素晴らしさ。
あまりの壮麗さにいつも開いた口が塞がらなくなってしまう。

偉大なユヅル!何というリズム!

氷の英雄

優美さ、美しさ、自由・・・どうしたらこのスポーツを愛さずにいられるのか!

ラテン語で言うところの「Memorabile Monstrum」(驚異的なモンスター)

情熱、集中力、コントロール、精神と肉体の結合・・・魔法だわ!

肉体と精神に可能な奇跡を見せてくれる・・・ファンタスティコ!!!
そして美し過ぎる!!!

 

スケカナOriginに関係ありませんが、4回転アクセルの基礎点についても議論していました

 

いつものことながら並外れている。

ところで質問だけど、4アクセルの基礎点は何点?

 

現在12.50

 

少なくともあと4点は高くすべきよ

 

もっとずっと高い得点に値する。

このジャンプの効率を出来る限り下げて、きっとこのジャンプに挑戦する「誰か」のやる気を削ごうとしているのだろう。

何故なら、無論これはただの「憶測」だけれど、彼は既にあらゆるタイトルを取っていて、「新顔」ではないし、アメリカ人でもないから。

彼はこれまでに何度も得点において彼に相応しくない過小評価を受けた。一方、他の選手達は爆盛されている。

理論としてはあながち的外れではないだろう。

勿論、僕はフィギュアスケートの専門家ではないから、僕の思い違いかもしれないけれど、少なくともこの2年間、彼を下げようとしていることは明らかだし、否定しようがない。

もし彼が4アクセルを試合で成功させたら、彼らのお気に入りの選手の世界最高得点を上書きするだろう。

4アクセルを過小評価し、もはや試合は技術点がベースになっていることを考慮して、4アクセルを諦めさせ、他の4回転ジャンプの組み合わせで勝負させようとしているのかもしれない。

 

彼らはユヅルについて何も分かっていないわね。
彼は歴史を作るために滑っているのよ。何も彼を止めることは出来ない・・・健康上の理由以外(残念ながら)

 

間違いなくそうね。

でも彼は負けるのが大嫌いだから。それが自分自身でも他の選手でも。

「負けは死も同然」という彼の言葉がはっきり物語っているわ(この時彼は2位だった)。

Published by Nymphea

管理人/翻訳者(イタリア在住)。2011年四大陸チゴイネ落ち