Get a site

イタリア解説EuroSport版「2016フランス杯~ネイサン・チェンSP」

羽生結弦選手の話題が面白かったので印象的だった部分をご紹介します

エレナさんが羽生君部分の動画を上げてくれました!
ありがとう!Grazie Elena!

実況:マッシミリアーノ・アンベージ
解説:アンジェロ・ドルフィーニ

翻訳は抜粋です

(演技前)

マ:今大会で最も興味深い瞬間がやってきた

チャン&チェン協会の一員であるアメリカのネイサン・チェン

というのも彼もパトリック・チャンもマリーナ・ズエワの元で練習しているからだ

二人は互いのいい所を学び取ろうとしているようだ。

二人合わせたら完璧なスケーターになる

ネイサン・チェンは史上最も基礎点の高いプログラムを滑るつもりだ

(演技中)

ア:4ルッツ/3トゥループ!

恐ろしい!

マ:彼の前にこのジャンプを決めたのはただ一人

ア:中国のジン・ボーヤンだ

ア:4フリップ!!!驚異的だ(笑)

マ:皆さん、このフリップはプレローテーションしていません

ア:でも彼もステップはなかった(笑)

これは言っとかなくちゃならない

マ:でも今回は例外を認めよう(笑)

ア:ステップに関しては宇野昌磨よりもっと無かった(笑)

(演技後)

マ:レベルを取る気のないスピンはあれだけど、質の高い4回転のトゥジャンプを2本試合で着氷した。

今日、彼は歴史を作った

(中略)

マ:もう一つ言わせてもらうとフリーでは4種類4本のクワドを跳ぶつもりだ

ア:フリップ、ルッツ、サルコウ、トゥループ

マ:だからまさしく別のフロンティア、別の次元だ

皆さん、このプログラムは羽生に見せないで下さい!

彼が今この瞬間、別のことをしていて見ていないことを願うよ

ア:(爆笑)

そうじゃないと結果として何が起こるか分からない(笑)

マ:幸いなことに今、ここにいるブライアンに「OK、来週は僕も4ルッツを入れる」と宣言しに行くだろう

ア:(爆笑)

マ:「彼とジン・ボーヤンは跳ぶのにどうして僕はダメなの????」

ア:「俺様を誰だと思ってるんだ」ハハハ

「僕の方が下だって言うの???」(笑)

マ:彼の3ルッツを見ればクワドの練習をしているのは明らかだ。

特に練習では、空中で開いてしまうことがよくある。まるでもう1回転回ることに慣れているように

ア:そうだね3ルッツで苦戦していた

マ:(4回転に比べて)低い位置で離氷するとコントロールするのが難しくなる

彼は4回転のルッツを練習することで3ルッツを失うリスクさえ犯したけれど・・・

その内に入れてくるよ

プルシェンコは彼とネイサン・チェンは4種類のクワドを披露するだろうと言った。

「彼」とは羽生のことだ。現在は3種類

ア:(爆笑)

マ:楽しみに待とうじゃないか

ア:そうだね、待つとしよう(笑)

 

***************************

いや、羽生君は絶対PCに張り付いて見ていると思います・・・(今、カナダは何時かな)

もう既に十分恐ろしいプログラムなのにこの上、4ルッツとか・・・

マッシミリアーノさん、羽生君をこれ以上焚きつけるのはやめて下さい!:waitafraid:

Published by Nymphea

管理人/翻訳者(イタリア在住)。2011年四大陸チゴイネ落ち