il POST「今日の写真」より~11月4日の世界の傑出した写真

イタリアの大手ニュースサイトil POST今日の写真(FOTO DEL GIORNO)というコーナーがあります。
毎日、世界のその日の象徴的な写真を紹介しているコーナーです。
昨年11日4日の「今日の写真」では羽生君のOtonalの4サルコウの連続写真が選ばれていました。

 

11月4日(日曜日)

ヘルシンキ(フィンランド)- フィギュアスケートの2度のオリンピックチャンピオン、日本の羽生結弦がヘルシンキ・グランプリ中に氷上で実施した4サルコウの連続写真
(Kyodo via AP Images)

掲載元>>

☆非の打ちどころのない踏切、完璧な空中姿勢、フリーレッグがスッと伸びた、お手本のような美しい着氷姿勢。ロシアのユリアさんが「純粋な形の美学」と形容していましたが、まさにその通り!
ジャンプがこんなに芸術的な選手は他にいません。
今日の写真に選びたくなる気持ちがよく分かります!

 

更に埼玉世界選手権の男子フリーが行われた3月23日の「今日の写真」では優勝したネイサン選手の写真ではなく、この写真が選ばれていました!
確かに凄いインパクト😂

3月23日(土曜日)

埼玉(日本)ー 羽生結弦の氷上における演技の後、観客がフィギュアスケートの世界王者に投げ込んだ花とぬいぐるみを拾い集める少女(AP Photo/Andy Wong)

掲載元>>

「今日の写真」コーナーではスポーツに限らず、世界中のあらゆる分野から傑作写真を選んでいますので、そもそもフィギュアスケートの写真はほとんどないのに、数か月で2枚(1枚はプーですが)も選ばれている羽生君はさすが「世界のユヅル・ハニュー」です。
過去に遡って探せばもっとありそう。

il POSTは平昌オリンピックの時にも羽生君の記事を書いています。

2018年2月20日
il POSTより「このオリンピックで最も素敵なエピソードの一つ、プーについて」

2018年2月18日
il POSTより「オリンピック韓国大会で記憶に刻まれたこと」

Previous Entries エレナさんのブログより「P&Gトークショーについて思うこと」 Next Entries エレナさんのブログより「FaOI2019富山3日目+ありがとうございます、ゆづ!!!」