Get a site

Neveitaliaより「羽生結弦、東京世界国別対抗戦に出場」

 (2015年3月31日)

原文>>

日本スケート連盟(JSF)が4月16日から19日に東京で開催される国別対抗戦の出場選手を発表した。

直前のサプライズがない限り、羽生結弦、無良崇人、宮原知子、村上佳菜子、はキャシー・リード/クリス・リード、シニア初参戦となるペアの古賀亜美/フランシス・ブドローオデが出場する。

2012年は足首のねん挫、2013年は左膝の負傷で参戦しなかった羽生にとっては今大会が国別対抗戦初出場になる。

出場選手発表記者会見で五輪王者はアクシデントが続いたシーズンを最高の演技で締めくくりたいという強いモチベーションがあると明かし、日本チームが躍進できるようベストを尽くすつもりだと話した。

ISUの指示に従い、日本スケート連盟は各カテゴリーの世界ランキング上位選手から選出した。最下位に終わった上海世界選手権後、ペアを解消した高橋成美/木原龍一組の不在が目立つ。

 

Published by Nymphea

管理人/翻訳者(イタリア在住)。2011年四大陸チゴイネ落ち