RaiSportニュースより「2016ボストン世界選手権~初日の結果」

RaiSportニュースから
男子ショートプログラムの羽生結弦選手の演技について

Elena Cさんが動画を上げて下さいました
いつもありがとう! Grazie mille!

 

世界チャンピオン、羽生結弦、ハビエル・フェルナンデス、パトリック・チャンの銀河対決

ミスター・フィギュアスケート達はショートプログラムの後、2位、3位に付けましたが、この日の絶対的主役は疑う余地なく日本の選手でした。

彼を描写出来る形容詞はもはやありません。

オリンピックチャンピオンにとっては全てが簡単で、全てが当然予見されていたかのようでした。

まるでピアノの鍵盤上をそっと優美に滑るように・・・

まさに純粋な魔法でした。

彼を倒すのは困難でしょう。

17個の10点を含む合計110.56点

Previous Entries イタリアフォーラムより「ボストン世界選手権の感想」 Next Entries Neveitaliaより「ハビエル・フェルナンデス、羽生結弦、好戦的なジン・ボーヤンの試合直後の自己分析」