TuttoSportより「トリノのスター達」

イタリアの大手スポーツ新聞Tutto Sportに掲載された記事です!
写真のチョイスが最高!

トリノのスター達
パラヴェーラのリンクで
12月5日から8日までグランプリファイナル

 エリーザ・ジェネージオ(2019年11月28日トリノ)

トリノの街が待ち焦がれたイベントには
およそ3万人の観客が集結する
超常現象、羽生が出場者のチャンピオン達を率いる

スケートファン達が最も待ち望んでいるのは間違いなく羽生結弦である。
現オリンピックチャンピオンで、高難度要素が詰め込まれたプログラムと4回転ジャンプによって、実質フィギュアスケートのルールを書き換えたスケーターである、
これまでの競技人生で世界記録を18回塗り替え、史上初のショートプログラム100点越え、フリープログラム200点越え、トータルスコア300点越えを達成した。
また史上初めて4ループ、4トゥループ/3アクセルのシークエンスを成功させた。
他の惑星からやって来たと見なされている火星人である。
初めて5種類の4回転ジャンプを着氷したネイサン・チェンと優勝を賭けて対決する。

(女子シングル、アイスダンス、ペアは省略)
***********
☆1ページ全面を使った記事、羽生君絶賛、大きな写真!
イタリアはどんだけ羽生君を待ち焦がれていたのか!!!という記事です。

他の惑星からやって来たと見なされている火星人w

Previous Entries アンベージ・ウィンターコーナー「超一流選手は裏切らない」 Next Entries ポッドキャストKiss&Cry II第6回「NHK杯:羽生結弦の印象」