ポッドキャストKiss&Cry第10回「奇跡を起こせる選手・・・」

水曜日に放送されたポッドキャスト最新エピソード

女子シングルの話題(ジュニアとシニア両方)が非常に面白かったのですが、かなり長いので週末にゆっくり訳そうと思っていたら、最後の方で羽生君にあまりにも熱いエールを送っていましたのでその部分を訳します。

視聴>>

 

出演
マッシミリアーノ・アンベージ(M)(伊ユロスポ実況/ジャーナリスト)
アンジェロ・ドルフィーニ(A)(国際テクニカルスペシャリスト/元イタリア男子シングル・ナショナルチャンピオン/伊ユロスポ解説/コーチ)

(男子シングルの話題の続きから)

M:現時点では演技構成点の各項目で傑出している選手は4回転ジャンプを多く跳ぶことに集中している選手に対してPCSで大きな点差を稼ぐことが出来ないというのが現実だ。

でも中にはリスクを冒しながらも高難度ジャンプと演技構成において高難度なプログラムを両立させようとしている選手もいる。

羽生結弦のフィギュアスケートはネイサン・チェンやその他の選手に比べて圧倒的に体力の消耗が激しい。でも当然ミスのリスクが高くなるし、クリーンなプログラムを滑るのが難しくなる。もしもクリーンに滑り切ればオリンピックと世界選手権で優勝出来るけれど、もし出来なければリスクが高くなる。

これが現実だ

羽生結弦の問題について

NHK杯前に起こった怪我はどうやら当時の所見より重いようだ。

つまり右足首の靱帯を損傷している

だから当時は何の問題なく全日本から復帰できると目されていたが、どうやら出場は難しいようだ。なぜなら未だに氷上での本格的な練習が開始出来ていないらしい。

僕は氷には既に乗っていると確信しているが、まだジャンプは跳んでいないようだ

全日本まであと2週間しかないから、オリンピックを優先し、全日本のためにリスクを冒すべきではない。全日本は日本では重要な大会だが、欠場の選択肢に疑問の余地はあまりない

羽生がオリンピックに出場しないということは有り得ない

もし行けないとすれば、彼がその時、怪我をしていて競技出来ないというケースだけだ。

そうでなければ彼はオリンピックに出場する。

日本スケート連盟のオリンピック代表選考基準にははっきり書いてある。全日本以外の別の基準で代表選手が選出されることがあると。

世界記録保持者の現世界王者だ。

彼がオリンピック代表に相応しいことに議論の余地は微塵もない。

日本の3番手以下の選手達は羽生結弦とは比較の対象にもならない。

彼は4回転ジャンプの数を減らしても余裕で300点を超えることが出来る選手だ。

宇野以外の他の日本人選手達はこの得点に近付きもしない

だから掲示板等に書かれている戯言を真に受けてはならない。こうした書き込みは事実無根で毒にはなっても何の知識にもならないから読まない方がいい。

こんな俗物を読む時間があるなら、ISUのルールを手に取って熟読して用語を勉強した方がいい。

だから羽生は健康ならオリンピックに行く。

でも足首の怪我は平凡なことではないし、回復に時間がかかる。そして何よりも再び同じ箇所を怪我しやすくなる

何故なら怪我によって関節や靱帯が脆くなっているからだ。だからいつもとは違う包帯を巻いて試合をしなければならないかもしれないし、これに慣れなければならないし、必ずしも機能するとは限らない。だから多くの問題があるのだ。

こんな話をするのは僕自身が氷上で転倒し、同じような怪我をして最終的に踵の骨折に至ってしまったからだ。片足で回転する際、マズい回り方をして脚が脛骨の後ろ側に入ってしまった。

だから足首の怪我は深刻な問題なのだ。

僕達の願いは、ポテンシャルが最高の状態で彼がオリンピックに出場出来るよう地球上で最高の医師達が羽生を治療してくれることだ。

オリンピックまで2か月弱。僕は可能性はあると思う。

でも今日、全日本に出場することはイエスよりノーだ。

そして世界中で彼ほど奇跡を起こすことに慣れている男はいない。

だから彼に不可能なことは何もない。本当に何もないんだ

でも僕はリスクを冒すべきではないと心から思っている。

A: 当然だ

僕達はこの瞬間、彼の怪我が一刻も早く回復することだけを切に願っている。

何故なら君が説明したように足首の怪我は非常にデリケートだからだ。関節に問題を抱えた足をスケート靴に押し込んで滑ることは選手にとってとてもキツイことだ。

勿論、早期復帰して短時間、歯を食いしばって無理に滑ることは出来るかもしれないけれど、オリンピックでは万全な状態に戻っていなければならない。

それに彼は究極難度なことに挑戦している選手だから・・・本当にトップのコンディションでなければならない・・・・彼が・・・キャリアの中で・・・僕達に何度も見せてくれた・・・開いた口が塞がらなくなる演技を・・・するために・・・

日本の3番手以下の選手達との比較については・・・僕から付け加えることはほとんどない

日本にとっても羽生のような選手は全日本に関係なくオリンピックに派遣しなければならない。

だって彼は金メダルのための勝ちカードなのだからだ

2017WC_FS3

*************************************

☆アンジェロさん、途中から感極まって泣いている???
何かもらい泣きてしまった・・・

羽生君、イタリアのオトン達もあなたを心から応援し、怪我の回復を願っています!

氷上練習が出来ず、自分が出場出来ない試合を傍観することは本当に辛いと思うけれど
どうか完全に治るまで絶対に無理をしないで!

元気な姿でリンクに戻ってきてくれるまで私達は焦らずに待っています

Previous Entries ポッドキャストKiss&Cry第6-8回「テクニカルパネルの仕事~他」 Next Entries #WeLoveYouYuzu「羽生結弦選手にバナーを送ろう~完成編」